お知らせ

 

2020.2.28

新型コロナウィルス感染防止のため、3月のあそぼう会は全てのプログラムを中止いたします。

悪しからずご了承ください。

2020.2.26

あそぼう会の3月月間スケジュールが決まりました。

2020.1.28

あそぼう会の2月月間スケジュールが決まりました。

2020.1.8

午前4時10分現在、暴風・波浪警報が発令されています。家庭保育をお願いいたします。

身の安全に十分、ご注意ください。

<あそぼう会>も本日は中止とさせていただきますのでご了承ください。

2019.12.23

あそぼう会の1月月間スケジュールが決まりました。

2019.11.26

あそぼう会の12月月間スケジュールが決まりました。

2019.10.29

あそぼう会の11月月間スケジュールが決まりました。

2019.10.12

台風19号の接近により、暴風警報が発令されています。家庭保育をお願いいたします。

身の安全に十分、お気を付けください。

2019.9.29

本日の運動会は予定通り実施致します。

2019.9.27 

9月29日(日)運動会の実施については、当日午前7時に決定し、ホームページと通用門への

張り出しでお知らせ致します。

2019.8.26

あそぼう会の9月月間スケジュールが決まりました。

2019.7.27

あそぼう会の8月月間スケジュールが決まりました。

2019.7.5

あそぼう会の7月月間スケジュールが決まりました。

2018.11.13

ホームページを開設いたしました。

園の概要

保育の理念

キリスト教精神を基盤とし保育を行います。

保育の目標

キリスト教保育を通して、いのちを尊ぶ心と感謝する心を育てる。

保育の特徴

広い庭園で思いきり体を動かし遊べます。

法人の理念

1916年、法人設立以来、キリスト教主義による人類博愛の精神を掲げており「信仰・希望・愛」の実践が基本方針です。

園田愛児園の保育理念

1946年5月創立
自分を愛し、人を愛するというキリスト教の<隣人愛>の精神を基盤とし保育を行います。
「互いに愛し合いなさい」という聖書の言葉を園の基本聖句としています。

保育の目標

  • キリスト教保育を通して、いのちを尊ぶ心と感謝する心を育てる
  • 自分らしく生きるための自己肯定感を育てる
  • 自分と人との違いを知り、共に生きていく力を育てる
  • 自然の中で季節を感じ、遊ぶことで豊かな心とたくましい体を育てる

保育の方針

  • 神さまの愛と恵みに感謝する
  • 一人ひとりがありのままの姿で愛されていると感じる
  • すべてのものの、いのちの尊さに気づく
  • 神さまの愛や目に見えないものを信じる心が育つ
  • 園での生活や経験を通して、豊かな心が育つ
  • 心と体をつかって、のびのびと遊ぶ
以上のことを願って保育をしています。

キリスト教保育とは
子ども一人ひとりが
 神によっていのちを与えられた者として、
 イエス・キリストを通して示される神の愛と恵みのもとで育てられ、
 今の時を喜びと感謝をもって生き、
 そのことによって生涯にわたる生き方の基礎を培い、
 共に生きる社会と世界をつくる自律的な人間として育つために、
保育者が
 イエス・キリストとの交わりに支えられて共に行う
 意図的、継続的、反省的な働きである。

~新キリスト教保育指針より抜粋~